タグ:岩室温泉 ( 16 ) タグの人気記事

a0217857_23541.jpg

いわむろや観光通信8月号ができました!

今月も盛り沢山で気合い入ってます^ ^
ぜひ皆様お待ちしてますよー

a0217857_2351387.jpg

裏面もどうぞ!

(小倉)
[PR]
a0217857_0184898.jpg

いままでこんなにたくさんの体験会を一度に開いたことはありません!
もったいないくらい ^ ^;;

ぜひ素敵な1日をいわむろやでお過ごしください♪

(小倉)
[PR]
a0217857_14232759.jpg

ほたる鑑賞前のひととき
いわむろやガーデンで音楽と料理で
しっとり過ごすパーティです。

日の長い夕暮れ時に、スローにお楽しみください。

チケット2,500円
いわむろやで絶賛販売中
[PR]
a0217857_14205362.jpg

いわむろや観光通信7月号ができました!

今月は体験会がいっぱい
新しい企画が目白押しです。

何度きても楽しいですね^ ^

a0217857_1422455.jpg

[PR]
by iwamuroya | 2012-07-01 14:22 | 観光案内
a0217857_15571145.jpg

旅館に泊まると素敵な朝ご飯に出会えます。

美味しい朝ご飯がゆっくり食べれるのが
旅館宿泊の醍醐味だと思ってますw

うまさぎっしり新潟
観光通信・夏号より
http://www.niigatadc.com/
[PR]
by iwamuroya | 2012-06-23 15:59 | 観光案内
a0217857_14505570.jpg

個人的にはとっても好きな小鍛冶屋の使い方です。
役者の緊張感や声のちょっとした加減、顔の表情が見える
程よい距離感の古民家寄席です。

6月20日(水)
「隅田川馬石の会」
元犬
船徳


さて次は誰かな?
[PR]
a0217857_22283912.jpg


蛍鑑賞がもっと楽しくなるプログラム
「岩室温泉寄席 〜隅田川馬石〜」
6/20(水)18:30〜19:30@小鍛冶屋

小鍛冶屋で聴く落語はとっても質がいいですよ。
初めての方もそうでない方もきっと楽しめます。
平日夜デートにどうぞ!

いまなら前売り1500円w
[PR]
a0217857_19222535.jpg

a0217857_19223592.jpg

いわむろや観光通信6月号ができました。(久しぶりの更新です)

今月もなかなか良い出来(イベントの内容が)です
周りの協力あって、地域のイベントを集めていくと
楽しい場所として編集することができます。

それがいわむろやスタイルです

(小倉)
[PR]
4月1日(日)いわむろや開館2周年を記念した
「いわむろや誕★生★祭」の中で
クラフト系フリーマーケットを開催いたします。

以下、概要および募集要項です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー「クラフトフリーマーケット」

日程:2012年4月1日(日)
時間:10:00~16:00
場所:新潟市岩室観光施設いわむろや(館内)

【募集要項】
■出店物は手作りの雑貨や小物、アート作品に限ります。
■骨董品、使用済みの家具や家電、食品の出品はできません。
■会場内での音楽、香りの演出、大声を発する行為はご遠慮下さい。

【出展ブース】
■出店料500円/区画
■1区画=1テーブル分180cm×60cm+前方30cm
 ※テーブル前方30cmまでは、持ち込みで台などを置いていただいても構いません。
■募集数10店舗(定員に達し次第締切)
■テーブル1台、椅子1脚を主催側で用意します。
■駐車場あり

【出展申込】
■下記、問合せ先へ電話にてお申込ください。

問合せ:新潟市岩室観光施設いわむろや
953-0104 新潟市西蒲区岩室温泉96-1
TEL 0256-82-5715
FAX 0256-82-5566
MAIL mail@iwmauro.info
[PR]
a0217857_18305895.jpg

先週の日曜日のことです。
ついに岩室に語りつがれる伝説の瞬間に立ち会えましたw

通称「リッツおじさん」

道ばたで子どもを見ると
岩室中のどのこでも「いいこだね、おいでー」と頭をなでなで。
無性にかわいがってくれる、というなんかいい人。
(子どもはちょっとおっかながる。)

たちまち「ちょっと待って、いいものあげる」と
バイクのヘルメット入れから取り出すのは
ナビスコ リッツ

しかも箱ごと!

そうやって岩室の子は、年中サンタさんのような
このアクシデントにも似たハプニングを
受け止めて成長している。。。

そんな伝説があると聞いていたのだが。
ついにうちの子にも!!!^_^


子どもは一通り泣き終えて
おじさんは満足げな顔。

岩室の幸せ伝説のひとつでした。

これで岩室っ子の仲間入りです。

そして、彼にはもうひとつの顔がw
それはまたのお楽しみ!

(小倉)
[PR]
by iwamuroya | 2012-02-04 18:42 | 暮らし